メニュー

TOPICS - ジョブジパング

【2019-02-22更新】ピッタリがきっと見つかる、医療・福祉の求人サイト

医療・介護福祉の求人・転職は「ジョブジパング」

仕事を探す 会員登録 会員様ログイン

TOPICS

新卒で保育士として就職するなら、トライアル雇用がおすすめ!

公開日:2019年02月12日(火)

新卒や第二新卒で保育士として働きたい、と思っている方の中には、保育士として働くことに対して不安を抱いている方もいるのではないでしょうか。働く環境や待遇など、保育士はその処遇に関して何かと話題になることもあり、就職先選びに神経質になるのも当然と言えるでしょう。ここでは、保育士として就職先を探す際におすすめしたい「トライアル雇用」について紹介します。

h2

 

 

 

保育士が無期雇用派遣で働くときのメリットやデメリット

公開日:2019年01月28日(月)

保育士には無期雇用派遣という働き方があります。これは派遣社員でありながら、期限を定めずに働く雇用契約になります。一般的に派遣社員は職場を転々と変えるイメージがあるでしょう。しかし、無期雇用派遣では同じ職場で長く働くことが多いです。その点で登録型派遣とは大きく違います。ここではそんな無期雇用派遣のポイント、メリット、デメリットを紹介していきます。

 

h2

 

 

 

保育士を辞めたい!ちょっと待って、派遣なら続けられるかも

公開日:2019年01月15日(火)

保育士という仕事は、激務のわりには給料が安く、残業も多いのが特徴です。保護者には気を遣わなければなりませんし、大切な子どもを預かるという重責も伴います。そんなストレスフルな環境にいたら、辞めたくなることもありますよね。

 

45

 

 

 

幼稚園教諭資格の有効期間は?更新方法の流れを知っておこう!

公開日:2018年12月25日(火)

平成21年に、文部科学省より教員免許更新制が導入されました。幼稚園教諭資格も、教員免許に該当するため更新の手続きが必要になります。更新には、細かな手続きや講習などややこしい項目が並んでいますが、更新できる期間が長く設定されています。ひとつずつ着実にこなしていけばそれほど難しいものではありません。

 

43

 

 

 

保育士資格・経験は保育園以外の職場でも活かせる!

公開日:2018年12月17日(月)

現役保育士として働いている方のなかには、これから転職を考えている人もいるかもしれません。保育士の多くは保育園につとめ、日々子どもたちの成長にかかわっています。ただ、保育園以外で仕事をしたい、と思った場合にも、保育士はその専門性をいかして働くことができます。ここでは、保育士が資格・経験をいかして保育園以外で働くとしたら、どんな仕事があるのかをご紹介します。転職の検討材料にしてみてくださいね。

 

 

06

 

 

 

介護施設には派遣社員が必要?施設の種類とそれぞれの特徴の紹介

公開日:2018年12月10日(月)

 

様々な職場では正社員の他にも派遣社員として活躍している人も増えていますが、介護施設でも派遣社員が必要とされているのを知っていますか?この記事ではなぜ介護施設で派遣社員が必要とされているかの理由を説明するとともに、様々な種類がある介護施設の特徴をまとめていきます。これから派遣社員として働こうと思っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

k8

 

 

 

保育士向けのピアノ上達のコツ

公開日:2018年12月03日(月)

 

保育士として仕事をするためにはピアノは切り離しにくいものです。しかしながら保育士として仕事をしたい人の中には、子どもとの関わり方には自信があるが、ピアノには自信がないという人も多いでしょう。ここではそういった保育士の仕事をしたい人のために、保育士向けのピアノの練習方法やコツ、保育士に求められるピアノの技術はどれくらいなのか、などについて説明します。

 

 

 

 

02

 

 

 

派遣保育士は産休も育休も可能?

公開日:2018年11月26日(月)

 

保育士と言えば女性が圧倒的に多い職場です。正職員として働く人もいれば、派遣保育士として活躍する人もいます。正規の職員は安定しているイメージがあり、産休や育休も取得可能な印象を受けますが、気になるのは派遣保育士として働くケースです。今回は派遣保育士も産休や育休がきちんと取れるのかについて調べてみました。

 

 

 

40

 

 

 

派遣保育士の注意すべき抵触日

公開日:2018年10月19日(金)

 

 働き方には、職場と直接雇用関係を結ぶ正社員以外にも様々な働き方があります。パートやアルバイト、そして派遣社員という働き方がそれにあたります。それらはそれぞれメリット・デメリットがある働き方です。保育士が派遣社員として働く際にはいくつかの注意点が必要となります。その注意点のひとつである抵触日について紹介していきます。

 

 

11

 

 

 

男性保育士の仕事って?メリットやデメリットを徹底解説!

公開日:2018年10月10日(水)

男性保育士をスタッフとして雇う保育施設が、全国的に見られるようになりました。保育士は、これまでは女性の割合が圧倒的に多い傾向がありましたが、男性の保育士も少しずつ増えてきているようです。今回は、保育士として男性が働くことのメリットやデメリットについて解説をしていきます。これから保育士の求人に応募しようと考えている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


 

 

 

10

 

 

 

保育士が受けられる支援制度・助成制度

公開日:2018年10月05日(金)

厚生労働省が公表している「保育所等関連状況取りまとめ(平成 29 年4月1日)」によると、待機児童は420市区町村にいて、その数は26,081人にのぼるということです。待機児童数は増加傾向にあり、保育士の確保が各自治体の課題になっています。それぞれの自治体では保育士を支援するための制度をいくつも設けており、保育士はその制度を利用することで金銭的及び家庭的負担を軽減しながら仕事ができます。

 

 

 

test2

 

 

 

保育士のパートをすると税金が上がる?税金と控除についての情報

公開日:2018年09月27日(木)

保育士のパートをするなら配偶者の扶養内で働きたいと考えている人も多いでしょう。保育士に限らず扶養内でパートを続けるためには年収などにいくつか条件があります。今回は、パート収入にかかる税金と控除についてお伝えしていきます。


 

 

 

03

  

 

会員登録がまだの方はこちら

無料で会員登録をする

Copyright © ジョブジパング All Rights Reserved.